システム管理
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

コマンドでのカーネル変更方法について

t_hiro
アドバイザー

コマンドでのカーネル変更方法について

kmtune -s にてカーネルパラメータを変更し、rebootしたところ、Plannedには変更した値が設定されていましたが、Currentには前の値が設定されたままになっていました。Currentの値を変更するためには、kmtuneにて設定後、どのような作業を行えばよいのでしょうか。ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示願います。
3 件の返信
KN
貴重なコントリビューター

コマンドでのカーネル変更方法について

私はもっぱらsamで作業するため詳しくありませんが新しいカーネルは構築されましたでしょうか?

(mk_kernelやkmupdateなど・・)

以下を参考になると思います。

http://docs.hp.com/ja/5990-8173/ch03s09.html
ROOT
アドバイザー

コマンドでのカーネル変更方法について

以下の方法で設定できると思います。

cd /stand/build

現カーネル情報収集

/usr/lbin/sysadm/system_prep -v -s system

収集ファイルへカーネル変更

/usr/sbin/kmtune -s bufpages=nnnnn -S ./system

/usr/sbin/mk_kernel -s ./system

念の為、バックアップ

mv /stand/system /stand/system.prev

mv /stand/vmunix /stand/vmunix.prev

新カーネルで上書き

mv ./system /stand/system

/usr/sbin/kmupdate

後はリブートでOK

カーネル値が不正だとシステムが起動できなくなりますので、

SAM使用を推薦しますね。

特にシェル化した場合、要注意です。

t_hiro
アドバイザー

コマンドでのカーネル変更方法について

無事変更することができました。早期のご回答どうもありがとうございました。