システム管理
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ダンプファイルの正常性確認について

KN
貴重なコントリビューター

ダンプファイルの正常性確認について

いつもご利用させていただいております。

MPやGSP上から、TCコマンドでTOCさせた後や、panicで落ちて起動した後、/var/adm/crash配下にダンプファイルが作成されますが、このダンプファイルが正常に吐かれているというのはどうやって判断すれば良いのでしょうか?

/var/adm/crash/crash.0配下を確認しますと、以下のファイルがありました。

.q4_hist INDEX image.1.1 image.1.2 image.1.3 image.1.4 image.1.5 vmunix

どなたかご教授お願い致します。
4 件の返信
hazelwood
信頼あるコントリビューター

ダンプファイルの正常性確認について

多分、うまくダンプされていない場合、INDEXファイルにその旨を示すメッセージがあると思います。

(見た記憶はありますが、サンプルがないので、曖昧ですいません。)

また、panic直後の/etc/rc.logにも何らかのログが残ると思います。

KN
貴重なコントリビューター

ダンプファイルの正常性確認について

ご回答どうもありがとうございます。

INDEXファイルにはメッセージがありませんでした・・

また、rc.logもスキップされてました。

EXIT CODE: 2 - savecrash found no core dump to save

"/sbin/rc1.d/S440savecrash start" SKIPPED

どうやら正常に採取できているようです。
hazelwood
信頼あるコントリビューター

ダンプファイルの正常性確認について

rc.logでスキップされているとなると、セーブされたのは、現在のブートタイミングではなく、それより以前のブート時です。

(もう失われているかもしれませんが。)

INDEXファイルにおかしなメッセージがなければ、正常にダンプされていると思います。
KN
貴重なコントリビューター

ダンプファイルの正常性確認について

ご回答どうもありがとうございます。

正常に採取できているようです。

(MPからtcコマンドでのTOCなので正常にとれて当たり前なのだったのかもしれません。実際にパニック発生しないと正常じゃないパターンに遭遇するのは難しそうですね。)