システム管理
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ディスクマウント

sshin
時折のビジター

ディスクマウント

OSが入っているディスクが壊れたため交換して再インストールを行いました。

その後他の正常なディスクを以下の手順でマウントを試みたのですがunrecognized filesystemと出てマウントできません。

旧OSとパッチが違うためとの指摘があるのですが旧OSのパッチがわかりません。公開されているどのパッチを当てれば良いか教えていただけないでしょうか。

また他に何か良い方法や間違ったところがあればご教授をよろしくお願いします。

HP-UX10.20です。

# mkdir /dev/vg02

# mknod /dev/vg02/group c 64 0x020000

# ioscan -fnC disk

Class I H/W Path Driver S/W State H/W Type Description

=====================================================================

disk 0 8/4.5.0 sdisk CLAIMED DEVICE SEAGATE ST34572WC

/dev/dsk/c0t5d0 /dev/rdsk/c0t5d0

disk 1 8/4.8.0 sdisk CLAIMED DEVICE SEAGATE ST34573WC

/dev/dsk/c0t8d0 /dev/rdsk/c0t8d0

disk 2 8/16/5.2.0 sdisk CLAIMED DEVICE TOSHIBA CD-ROM XM-5701TA

/dev/dsk/c3t2d0 /dev/rdsk/c3t2d0

disk 3 8/16/5.3.0 sdisk CLAIMED DEVICE SEAGATE ST34573W

/dev/dsk/c3t3d0 /dev/rdsk/c3t3d0

# vgimport -v /dev/vg02 /dev/dsk/c3t3d0

Beginning the import process on Volume Group "/dev/vg02".

Logical volume "/dev/vg02/lvol1" has been successfully created

with lv number 1.

Logical volume "/dev/vg02/lvol2" has been successfully created

with lv number 2.

Volume group "/dev/vg02" has been successfully created.

Warning: A backup of this volume group may not exist on this machine.

Please remember to take a backup using the vgcfgbackup command after activating the volume group.

# vgchange -a y /dev/vg02

Activated volume group

Volume group "/dev/vg02" has been successfully changed.

# strings /etc/lvmtab

/dev/vg00

/dev/dsk/c0t5d0

/dev/vg01

/dev/dsk/c0t8d0

/dev/vg02

/dev/dsk/c3t3d0

# vgdisplay /dev/vg02

--- Volume groups ---

VG Name /dev/vg02

VG Write Access read/write

VG Status available

Max LV 255

Cur LV 2

Open LV 2

Max PV 16

Cur PV 1

Act PV 1

Max PE per PV 1024

VGDA 2

PE Size (Mbytes) 4

Total PE 1023

Alloc PE 1023

Free PE 0

Total PVG 0

# mkdir /vg02lvol2

# mount /dev/vg02/lvol2 /vg02lvol2

/dev/vg02/lvol2: unrecognized file system
5 件の返信
Ku_O
レギュラーアドバイザー

ディスクマウント

10.20 のころだとファイルシステムが HFS と VxFS 両方の可能性があると思います。

パッチを入れる前に mount コマンドの -F オプションで、hfs もしくは vxfs を指定して試してみてはいかがでしょうか?
sshin
時折のビジター

ディスクマウント

kuniさん、対応ありがとうございます。

mount でvxfsを指定するとnot vxfsと出ます。

hfsだとunrecognized file systemのでhfsのようです。
k-kool
時折のビジター

ディスクマウント

fsckをかけてみてはいかがでしょうか?

oops
貴重なコントリビューター

ディスクマウント

本当にファイルシステムは存在していましたか?

本当になんらかのファイルシステムが存在していて、VxFS を指定して not vxfs、hfs を指定して unrecognized file system と出るのであれば、ファイルシステムの SuperBlock が壊れている可能性が高いです。

hfs の場合、ディスクレイアウトに OS バージョンで変わりはありませんし、VxFS の場合もほぼ下位に互換があり、10.20 同士であれば無論のこと、最新の VxFS 4.1 より前の VxFS(11.00 とか 11.11 で使用されているもの)であれば、10.20で作成された VxFS でもマウントはできるはずです(逆は無理です)。なので、パッチというのはなんとなく違うような気がしなくもありませんが…。

fstyp -F vxfs( or hfs) -v を実施されても、同じエラーになるでしょうね、きっと。
sshin
時折のビジター

ディスクマウント

毎日運用してたものなのでファイルシステムは存在していたはずです。

実はもうあきらめてディスクは初期化してしまいました。

おっしゃるようにディスクが壊れていたように思います。

ありがとうございました。