システム管理
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ディスク消去について

KN
貴重なコントリビューター

ディスク消去について

いつもお世話になっております。

HP-UX 11.23を内蔵ディスクにインストールしようとしたところ、誤って外付けディスクにインストールしてしまい、途中でキャンセルしました。

その後、内蔵ディスクにインストールしましたが、ioscanで確認したところ、誤ってインストールしかけた外付けディスクがパーティション区切られた(s1,s2,s3)状態になっています。

このディスクをパーティションが区切られていない元の状態に(まっさらに)する方法はありますでしょうか?

どなたかアドバイスお願い致します。
4 件の返信
I_M
名誉コントリビューター

ディスク消去について

idisk のmanを見ると

idisk -R というのがパーティション情報

を消すオプションだと書いてあります。

試した事ありませんので、ご参考まで。

nadachi
レギュラーアドバイザー

ディスク消去について

> このディスクをパーティションが区切られていない元の状態に(まっさらに)する方法はありますでしょうか?

k83n3さんに賛成。単にEFI partitionの情報がかかれているだけですから、EFI headerを消してしまえば、HP-UXはパーティション情報を見つけられず、パーティションなしのディスクと認識するはずです。

 man idiskの -R オプションの項を見ると、これを使うときには -w オプションもつけて enable write modeにせよ、とありますね。ですので -R と -w を

使えばいいのでは。

 (もっとも、単にディスクの内容を全部消すのだったら、"mediainit"コマンド実行でもかまわないと思います。)

I_M
名誉コントリビューター

ディスク消去について

nadachi様

manの中には

The -w option must be specified for information

to be written to the disk. と書いてあって -w が

必要に書いてありますが、

下のほうにある例では

Destroy all partition information on the disk:

 idisk -R /dev/rdsk/c1t4d0

というように -w 無しの例が書いてありました。

さて、どちらが正しいのか??

(どちらでも出来るのか?)

nadachi
レギュラーアドバイザー

ディスク消去について

> というように -w 無しの例が書いてありました。

さあ。ディスクを初期化してしまうと回りにいる方々に殺されかねないので最後までやれませんが、

-R optionだけの起動で、

If you continue you will destroy all partition data on this disk.

Do you wish to continue(yes/no)?

と言ってきて、"write optionの指定がない"とかのエラーにはなりませんから、-R オプションだけでいけそうです。(-w をつけても/つけなくてもここまでは来ますね。)