システム管理
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

マウントポイントにどういった情報が?

akasatana
アドバイザー

マウントポイントにどういった情報が?

マウントポイントについて質問させて下さい。

今、新しいファイルシステムを作成しようとしています。

�まず、newfs。

# newfs -F vxfs /dev/vg00/rlvolXX

�次に、ルートファイルシステム上に、新しいマウントポイントを作成します。

# mkdir /dir

�次に、マウントします。

# mount /dev/vg00/lvolXX /dir

この時点、

マウントした時、ディレクトリ「/dir」には、どういった情報が書き込まれるのでしょうか。

別のファイルシステムを見に行くための、ポインタの様な情報が書き込まれるのでしょうか。

(例えばシンボリックリンクの様な?)

上記手順�〜�を実行した場合、

例えば「ls /dir」を実行したとしたら、

システムは、iノードを使って、

どのように別ファイルシステムdirディレクトリを見に行くのか、が気になるところです。

何卒、宜しくお願い致します。
4 件の返信
akasatana
アドバイザー

マウントポイントにどういった情報が?

ちょっと試してみました。

あるマウントポイントに、

ファイルシステムをマウントして、

そのマウントポイントのiノードを調べてみました。

すると、「2」になっていました。

(当然、umountすると、元のiノードに戻ります)

ちなみに、どの場所にあるマウントポイントも

同じように、マウントするとiノード2になります。

iノード2って、「/」ディレクトリですね。

マウントの情報は、「/」ディレクトリが

持つのでしょうか・・?

謎は深まるばかりです。

何卒宜しくお願い致します。
テレコム担当者
尊敬されているコントリビューター

マウントポイントにどういった情報が?

勘違いがあったらすいません。

マウントポイントに情報があるという表現でなく、

/etc/mnttab にマウントの情報があり、それをコマンド、プロセスが

参照しているのだと考えた方が自然だと思います。
rawsq
貴重なコントリビューター

マウントポイントにどういった情報が?

�まず、newfs。

# newfs -F vxfs /dev/vg00/rlvolXX

この時点でlvolXXというLVには「/」を頂点とするファイルシステムが作成されます。当然この「/」のiノードはlvolXXにとってはルートなので「2」です。

�次に、ルートファイルシステム上に、新しいマウントポイントを作成します。

# mkdir /dir

この時点で/dirはルートファイルシステム内のただのフォルダです。(ここでいうルートファイルシステムとは/dev/vg00/lvol3です。)

この時点でiノードを調べればわかります。

�次に、マウントします。

# mount /dev/vg00/lvolXX /dir

この段階で/dirのiノードは「2」になります。でも「2」といわれてもルートファイルシステム(lvol3内の)の「/」と同じになってしまいます。

iノードが「2」の場合現在のマウント状況が確認されそのディレクトリから先はどのLV内のルートディレクトリを参照すればよいかがわかるわけです。

例えば「ls /dir」を実行したとしたら、

「/」ディレクトリのエントリから「dir」を見つけます。

iノードが「2」なのでマウント状況を確認します。

「/dir」に「lvolXX」がマウントされています。

「lvolXX」内の「/」ディレクトリ内を参照します。

という流れでしょうか?

akasatana
アドバイザー

マウントポイントにどういった情報が?

テレコム担当者 様

rawsq 様

おぉ!ありがとうございます。

納得です!

なるほど、マウントすると、

/etc/mnttabが変更されるんですね。。

(ちなみに、mount -vの出力結果は、

 この/etc/mnttabを引っ張ってきてるみたいですね)

目からウロコです、

手順を追っての丁寧な説明、

本当に有難うございました。