システム管理
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Alternate Linkの振る舞い

まつ
アドバイザー

Alternate Linkの振る舞い

いつもお世話になっております。

PV(物理ボリューム)のAltername Link(代替リンク)はメイン(プライマリ?)のリンクが切れた(ディスクから応答が無い)場合にしか使われないのでしょうか?

それとも、メインのリンクとAlternateのリンクは通常時にもディスクに対して並行アクセスしているのでしょうか?

ご存知の方、アドバイスをお願いします。

3 件の返信
cube0015
レギュラーアドバイザー

Alternate Linkの振る舞い

2004/11/05のkanataさんの質問に対する回答を見てみると、見えてくると思いますよ。

---抜粋---

一次リンクが故障した場合、LVM は一次コントローラーから代替コントローラーへと自動的に切り替えを行います。また、次のように入力すれば、別のコントローラーへスイッチするよう、いつでもLVM に指示することができます。

# pvchange -s /dev/dsk/c2t1d0

一次リンクの回復後は、次で示すようにあらかじめpvchange で切り替え禁止を指示しない限り、LVM は代替コントローラーから元のコントローラーに自動的に切り替えます。

# pvchange -S n /dev/dsk/c2t2d0

J_I
アドバイザー

Alternate Linkの振る舞い

Alternate Linkは、

メインのリンクが切れた場合にしか使われません。

並行してアクセスはしません。

完全な 運用、待機 型 です。

まつ
アドバイザー

Alternate Linkの振る舞い

理解できました。

みなさんのご回答に感謝いたします。

ありがとうございました。