システム管理
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

CDE作業中のセッション強制終了について

TAB00035
時折のビジター

CDE作業中のセッション強制終了について

初めて投稿いたします。よろしくお願いいたします。

rx2660に直接モニタ、キーボード、マウスを接続した環境でXコンソール端末のCDEにてOracleユーザでログインし、OUIを立ち上げOracle11gのインストール作業をしていたところ、15分程度画面を放置していたらOracleユーザにより画面がロックされましたとのダイアログが表示されました。

Oracleユーザのパスワードを入力しロックを解除しようとしたところ、認証エラーのダイアログが表示され、Enterキーを続けて押した結果、CDEのログイン画面が表示されました。

その状態で、再度Oracleユーザでログインしたところインストール作業中のOUIの画面は表示されておらず、psやwhoの結果をみるとインストール作業時のセッションが無くなっていたため、結局Oracle11gのインストールは最初からやり直しをすることになりました。
syslogには以下のようなメッセージが出力されていました。
「DTSESSION: login_conv ERROR: 最後に成功したログイン:2009年11月12日 18時13分04秒」

上記の事象について、原因と考えられること、回避策・対処方法についてご存知でしたら教えていただけないでしょうか?

■構成
機種:rx2660
OS:HP-UX 11i v3
モニタ:HP 17インチTFTモニタ L1710 (GS917AA)
 キーボード:USBスタンダードキーボード(DT528A)
 マウス:USB光学マウス(DC172B)
2 件の返信
masaakio65_1
アドバイザー

CDE作業中のセッション強制終了について

CDEは、11.31にデフォルトインストールされないし、今後GUIはどうなるんでしょうね。

回避策は、スクリーンセイバーやロックを使わないくらいしかないんじゃないでしょうか。

$HOME/.dtにerrorlog やerrorlog.older があったり、CDE関連のコアファイルが存在していたりするかもしれません。

そこで、パッチがないか見てみたら、PHSS_39409 がありました。

http://www11.itrc.hp.com/service/patch/patchDetail.do?patchid=PHSS_39409


2. ( SR:QXCR1000583677)
When a CDE session is locked and unlocked twice or
thrice, bus error occurs. This leads to termination of
the running session and a return to login screen.

結構似てると思います。こんな状況じゃなかったですか?
TAB00035
時折のビジター

CDE作業中のセッション強制終了について

さっそく返信いただきありがとうございます。

 今回発生した事象は、教えていただきましたパッチ情報PHSS_39409の現象にかなり近いと思いました

 上記のパッチを適用し、再現試験をしてみます。