システム管理
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

DAT72 と DAT160での速度差について

NOBU
アドバイザー

DAT72 と DAT160での速度差について

こんにちは。NOBUといいます。

 

現在、下記の構成で新たなサーバを構築中ですが、DAT160ドライブの速度について質問です。

 

旧構成

サーバ:HP Integrity rx2660 OS:HP-UX 11iv2 (B.11.23.0609)

SCSI I/F:PCI-X デュアルチャネル Ultra320 SCSIコントローラー

DATドライブ:DAT72 SCSI(外付型)テープドライブ

 

新構成

サーバ:HP Integrity rx2800i2 OS:HP-UX 11iv3 (B11.31.1109)

SAS I/F:SmartArray P411/256 2ポート外付け PCIe 6GB SASコントローラー

DATドライブ:DAT160 SAS(外付型)テープドライブ

 

上記構成にて、DAT72テープメディアに500MBのファイルをtarで書き込んだ場合、

明らかにDAT160テープドライブの方が時間がかかります。

参考:旧構成の場合 約34秒 新構成の場合 約48秒

 

テープの巻き戻し関係で数秒遅くなるのは理解できますが、10秒以上差がある状況です。(1GBの場合20秒弱)

下位互換テープの場合、リード・ライトに速度制限等がかかっているのでしょうか?

 

電話でも問合せをしていますが、遅くなる事はなく、むしろ早くなるはずとの回答を貰っています。

同じ境遇の方が見えましたら、教えて頂きたく。