システム管理
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

INODE番号からファイル名

よしまつ
時折のコントリビューター

INODE番号からファイル名

HP-UXのファイルシステムについて、質問させていただきます。

INODE番号からファイル名を検索する方法ありますでしょうか?

すみません、よろしくお願いいたします。
6 件の返信
TinkerBell
時折のビジター

INODE番号からファイル名

$ find ディレクトリのパス -inum INODE番号

で、確認できるとおもいます
よしまつ
時折のコントリビューター

INODE番号からファイル名

TinkerBell さん、さっそくの回答ありがとうございます。

続けて質問させていただきます。。。INODE番号を取得する方法はありますでしょうか?
uhyo
貴重なコントリビューター

INODE番号からファイル名

>INODE番号を取得する方法はありますでしょうか?

よしまつさんは具体的にどのようなことが

されたいのか書いたほうがいいと思います。

inodeもファイル名もわからないファイルを探して

どうされたいのか、なさりたいことがよく

わかりませんでした。(すみません)

通常inodeはファイルさえわかっていれば ls -i(ll -iだったかもしれません)で確認できますし、

逆にinodeはわかるけど、ファイル名がわからない場合、TinkerBellさんの回答になります。

(異なるファイルシステムで同じinodeが使われるので、対象ファイルシステムで-mountstop(-xdev)を使うことをおすすめします)
よしまつ
時折のコントリビューター

INODE番号からファイル名

uhyoさん、ご回答どうもありがとうございます。

そうですね、もう少し、現象と質問までの経緯を説明させて頂きたいと思います。

下記の調査�の方法を教えていただければと思います。

よろしくお願いします。

【現象】

毎日、定期的に取得しているBDFの結果で、あるファイルシステムの空き容量が突然2GBYTEが減った。

【調査�】

該当するファイルシステムの全ファイルリスト(findコマンド)で検索したが2GBYTE分のファイルが存在しなかった。

【調査�】

全inodeからファイルを特定し、調査�で取得したファイルリストと突合せを行い、存在しないファイルを特定する。

※bdfがinode情報を基に計算しているとの情報を得ましたので、この調査を行おうとしています。

oops
貴重なコントリビューター

INODE番号からファイル名

ちょっと状況がわかりませんが、bdf で突然 2GB 減り、かつ、その後に find や du で 2GB のファイルが存在しないのであれば、そのファイルは消されてしまったのではないでしょうか。その場合、inode 情報も当然消えてしまう(リストされない)のですが....
uhyo
貴重なコントリビューター

INODE番号からファイル名

bdfはディスクのスーパーブロックから取得された

はずです(記憶違いだったらごめんなさい)。

参考になるかどうかわかりませんが、

例えば以下のような事例があります。

�bdfを確認する。

�syslog.logのようにプロセスが常に握っている

 大きなファイルを削除する。

�bdfを確認する。

�syslogdを停止する。

�bdfを確認する。

�、�ではかわらないですが、�でbdfの結果が

かわるはずです。こんな感じでプロセスが握っている

大きなファイルはそのプロセスが終了しないと

スーパーブロックの情報が書き換わらないので

bdfでは反映されません。(duでは検知できますが)

もし、これと同じことがおきているとoopsさんが

おっしゃるように現象発生後のfindでは当然

検出できません。

inodeそのものはinodeテーブルに格納されてますが、

ファイルを削除するというのは、このinodeテーブルとファイルの関係を切るということです。

(inodeテーブルは再利用可能になりますが、過去の情報を保持してくれているかどうかまでは覚えてません。)

このinodeテーブルの全情報を引き出す方法までは

すみませんが知りません。