システム管理
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Linuxマシンにremshするとsyslogにエラーが出る

hajimek
頻繁なアドバイザー

Linuxマシンにremshするとsyslogにエラーが出る

いつも大変お世話になっております。

サーバ機(HP-UX11.11)からクライアント機(RedHat Linux9)に対して、プリンタキューの状態を取得するために、lpstat -tコマンドをremshで投げるプログラムをcronで毎分起動しているのですが、コマンド自体は正常に処理されているのに、サーバのsyslogとクライアントのmessageに次のようなメッセージが出てきてしまい、これを何とか出ないように出来ないかと考えております。

サーバのsyslog:「identd :remote owner request failed:No such file or directory」

クライアントのmessasge:「client2 pam_rhosts_auth :allowed to user@server as user」

クライアントのメッセージを見ると、認証の部分が関係しているように思えるのですが、/etc/hosts.equivにもきちんと登録しているのでどうしてか分かりません。

同じような構成のシステムを構築して、同様な現象にあった方がいらっしゃいましたら、アドバイス頂けませんでしょうか。

宜しくお願いいたします。
2 件の返信
cube0015
レギュラーアドバイザー

Linuxマシンにremshするとsyslogにエラーが出る

念のため確認ですが、、、

/etc/hosts.equivはrootユーザ以外(実質的には一般ユーザのみ)の等価性を確立できますが、この点は問題ないでしょうか?

そういった意味で、~/.rhostsで検証されてみてはいかがでしょうか?
hajimek
頻繁なアドバイザー

Linuxマシンにremshするとsyslogにエラーが出る

Linuxにremshを投げるユーザーは、一般ユーザですので、/etc/hosts.equivに設定すればいいと思うのですが、一応~/.rhostsにも設定をした状態でテストをしてみましたが、結果は同じでした。

Linux9は、セキュリティが強化されているのが関係しているのかなと思いますが、何かお分かりになる方はいらっしゃいませんでしょうか。

(このカテゴリのトピックスとずれてきてしまって申し訳ありません)