キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

MC/SG

nabekazu
時折のコントリビューター

MC/SG

MC/SGで2ノード構成でクラスタを組んでありますが、cmrunnodeコマンドが発行されているにもかかわらず何も起動されず、クラスタが失敗しました。

syslogにも何も書かれておらず「コマンドは発行されたがcmcldが知らん振り。」と言った感じです。他に調べようも無く取り敢えず次回発生時にはTOCして調査しなければ解らないようです。

どなたか似たような事象を経験された方が居ましたら情報を展開して頂けると嬉しいです。
5 件の返信
馳夫
アドバイザー

MC/SG

私は同様の問題に遭遇した事はありませんが。

状況の確認ですが、「cmrunnodeコマンドが発行」とありますが、これは以下のどちらのパターンでしょうか。

1. cmrunclを実行(もしくはOS起動時の自動起動)内部でcmrunnodeが実行されている

2. cmrunnodeを手動で実行している

1.の場合は反対のサーバの状況はいかがでしょう。

cmrunclに-nオプションをつけて、どちらのノードに問題があるか切り分けられるかもしれません。実行するときは-vオプションをつけたほうがよいと思います。

2.の場合はcmrunnodeに-vオプションをつけて確認してみてください。

nabekazu
時折のコントリビューター

MC/SG

今回は、OS起動時の自動実行です。失敗したのは#2号機の方です。そこまでは調査出来るのですがそれ以降の調査がどうしようもない状況で、結局ODE(オフラインダイアグ)とTOCで調べるしか手立ては無いのでしょうか?
馳夫
アドバイザー

MC/SG

オフラインダイアログでも悪くは無いと思いますが、もう少し情報は取れないものでしょうか?

自動起動失敗した後に、

# cmruncl -v -n 二号機のノード名

とやっても何も情報が得られないという事でしょうか?
nabekazu
時折のコントリビューター

MC/SG

商用機なため、簡単に触れません・・・。書き漏れていましたが、二度目のOSからの自動起動にて問題無く上がってしまっています。

原因が判らないのでどうしたものかと思い似たような事象が他であれば知りたいと思っております。
J_I
アドバイザー

MC/SG

syslogに何も無くても

clusterのログになら何か情報があると思うのですが。

そっちにも何も無しなのでしょうか??