キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

NSSとPAM

komutan
アドバイザー

NSSとPAM

お世話になります。

LDAP(RHDS)の構築を考えております。

構築するにあたり、マニュアル等を読んでいるのですがどうしても分からないことがあり投稿させていただきました。

よろしくお願いいたします。

質問内容は、NSSとPAMのことです。

どちらも認証関係のモジュールかと思いますが、機能の違いがどうしても見えてきません。

NSSもPAMどちらも、ログイン時に参照する認証機構とその順番を定義

していると思うのですが。

よろしくお願いいたします

1 件の返信
yoshimura
レギュラーアドバイザー

NSSとPAM

ユーザに関しての参照に限定すると、私は以下のように理解しています。

PAM: あるサービスの利用に際し、ユーザに対して与えられたパスワードを

チェックしてサービスを利用しても良いか確認するログイン認証機構と

その順序を pam.conf で定義している。

NSS: UID とユーザ名の対応を確認する名前解決データベースの参照機構と

順序を nsswitch.conf で定義している。

NSS はログインだけでなく、"id" コマンドや "nsquery" コマンドでの

UID <-> ユーザ名の確認、"ps" や "ls" コマンドでプロセスやファイルの

UID をリストする際にも参照されていたはずです。