システム管理
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

NTPの時刻同期タイミング

XXXXXXXX
アドバイザー

NTPの時刻同期タイミング

NTPを使用して複数サーバ間の時刻同期の

取り方について質問があります。

NTPを使用して時刻同期を取る場合、同期

を取るタイミングはいつになるのでしょ

うか?

デーモン起動時なのか?定期的に確認して同期を取るのか?又は全然違うタイミ

ングで行うのかがよくわかりません。

又、あるタイミング(サーバ起動時等)だ

けで時刻の同期を取りたい場合はどのよ

うにすればいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

4 件の返信
uhyo
貴重なコントリビューター

NTPの時刻同期タイミング

デーモンで起動した場合は起動時、およびその後は定期的に同期が行われます。定期的にと書きましたがそれがどの程度の間隔かということは、同期の信頼性などによって動的にかわったはずです(あるいは

ntp.confの設定で固定にできたかもしれませんが)。

あるタイミングだけで同期をとりたいなら

ntpdateのコマンドを定期的にうつような仕組みを

作成されてみてはいかがでしょうか?
yoshimura
レギュラーアドバイザー

NTPの時刻同期タイミング

> NTPを使用して時刻同期を取る場合、同期

> を取るタイミングはいつになるのでしょ

> うか?

基本的に xntpd で同期をとっている場合、

xntpd は定期的に NTP サーバに問い合わせて

その応答を元に同期を取っています。

xntpd の場合、精度を高めるため、1回の

応答だけでなく、複数回の応答を行った結果を

統計的な計算して、応答時間を算出して修正します。

そのため、通常デーモンを立ち上げた直後は

すぐには同期できず、同期するには数分かかります。

同期した後は問い合わせ間隔が自動的に調整され

ますが、サーバへの問い合わせは継続して

行われ、時刻修正を続けます。

あるタイミングだけで時刻同期を行いたい、

ということであれば "xntpd" の代わりに

"ntpdate" コマンドを利用されてはいかがで

しょうか?

cube0015
レギュラーアドバイザー

NTPの時刻同期タイミング

■同期のタイミング

(1)ntpdate(1M) の場合は、コマンド実行時の一度だけ同期化を実行する

# ntpdate SERVER_IP

(2)xntpd(1M)の場合は、一定間隔ごとに同期化する

/etc/ntp.confのminpollとmaxpollで、NTPサーバとのポーリング間隔(時刻情報を受信する間隔)の

下限と上限を指定できる

・minpoll = 最小ポーリング間隔(2^n 秒)

・maxpoll = 最大ポーリング間隔(2^n 秒)



minpoll = 6 (64秒)

maxpoll = 10 (1024秒)

※但し、NTPサーバとの時刻差が 1000秒以上の場合、xntpd(1M)は停止する

XXXXXXXX
アドバイザー

NTPの時刻同期タイミング

皆さん回答ありがとうございました。

ntpdateにて確認しようと思います。