システム管理
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして 

X0-lockファイルについて

頻繁なアドバイザー

X0-lockファイルについて

いつもお世話になります。

<環境>

マシン:C8000 Workstation

OS:HP-UX 11i V1.0

上記環境で、Xがハングアップしたとき等に、/tmp/.X0-lockファイルが残っている為に、マシンの再起動後、Xが立ち上がらなくなることがありますが、この.X0-lockファイルというのは、どのプロセスが生成しているのでしょうか?

マシン起動時のどのタイミングで.X0-lockファイルを削除するのが適切か見極めたいと思っております

3 件の返信
信頼あるコントリビューター

X0-lockファイルについて

PHSS_32951で修正されているようですよ。(JAGaf73736)

11.23を見たら、/sbin/rc2.d/S700xf86で削除処理が入っていました。
頻繁なアドバイザー

X0-lockファイルについて

hazelwood様、回答ありがとうございます。

早速、調べてみます。

ですが、当方、商用サーバの為、パッチをすぐに入れることが出来ません。

パッチ導入、独自削除ルーチン作成両方から検討をしてみようと思います。

信頼あるコントリビューター

X0-lockファイルについて

パッチ適用後の環境しか調べていないので、正確ではないかもしれませんが、確か、start()関数の最後の方に"rm -rf /tmp/.X*-lock"が入っていたと思います。

ご参考まで。
//Add this to "OnDomLoad" event