システム管理
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

cmapplyコマンドのエラーについて

gaku246
時折のコントリビューター

cmapplyコマンドのエラーについて

構成:

・SANブート環境クラスタ構成

・共有ディスク(ディスクアレイ)×1台 FC接続

・SGバージョンA.11.18

こちらで2台のノードをServiceguardでクラスタ構成にしたく設定中です。

cmapplyconfコマンド(-Cオプション)実行時に、以下のようなメッセージが出力されます。

「Volume group /dev/VGXX currentry belong to another cluster. It cannot be included in this one.」

単純に訳すと別のクラスタに属していて登録できませんと言われているのですが、もちろんそのような構成にはしてなく、新規構築中の状況です。

当然このような状況なので、パッケージを登録しても共有ディスクのマウントでエラーとなってしまいます。

当方初心者で申し訳ないのですが、ご教授お願いいたします。
2 件の返信
tomonari
頻繁なアドバイザー

cmapplyコマンドのエラーについて

過去に使用されていたデータが残っていて、それが見えてしまうことがありますよ。検証等で同じサイズのVG/LVを再作成していると遭遇します。

本当に他のノードで使用していない場合は、以下のコマンドでVGのクラスタ属性を削除可能です。

# vgchange -c n -S n /dev/VG名

これを実行してから、cmapplyconf -Cコマンド作業を行うと、現在のクラスタの属性を付けてくれますよ。
gaku246
時折のコントリビューター

cmapplyコマンドのエラーについて

ありがとうございました。解決いたしました。