システム管理
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

cstmにて取得できる情報について

t_hiro
アドバイザー

cstmにて取得できる情報について

基本的な質問なのですが、以下のパラメータにてcstmを実行した場合、接続機器のどのような情報が取得できるのでしょうか。ご存知の方がいらっしゃいましたらご教示願います。

cstm>selal;info;wait;il
4 件の返信
Ku_O
レギュラーアドバイザー

cstmにて取得できる情報について

実機で試してみるのが一番早いですが、そのサーバーの一通りのコンポーネント(CPU とかメモリとかディスクとかテープとか)の情報を表示させようとしてるんだと思います。

ちなみに";"でコマンドをつなげると HP-UX 上のシェルのように順番にコマンドを実行していきます。ですので、cstm> プロンプトで selal とか info とかのコマンドを1つずつ実行していくのと同じです。ただし il(InforLog)はページ単位で表示が止まりますので、もし情報を一通り採る場合には以下のようにしたほうがいいでしょう。

#echo "selal\ninfo\nil\n\nexit\n\n"|/usr/sbin/cstm > stminfo

こうすれば、stminfo というファイルに selal(SELect ALl)した状態での il の出力が保存されて cstm は exit してくれます。

il では、その製品固有の情報だったり構成が表示されます。各コマンドの意味は以下の URL を見てみてください。

http://docs.hp.com/en/diag/stm/sth_cstm.htm
t_hiro
アドバイザー

cstmにて取得できる情報について

ご回答ありがとうございます。追加の質問なのですが、CSTMを実行して取得したログの中に装置のエラー情報は含まれているのでしょうか。
Ku_O
レギュラーアドバイザー

cstmにて取得できる情報について

il コマンドの情報は syslog.log などのログとは違って過去のイベントを記録、表示するわけではありません。コマンドを実行したタイミングでどういう状態であるかを表示するだけです。

ステータスが変わっていれば、それで障害が起きているかどうかわかるかもしれません。一時的なエラーが発生してもステータスが変わっていなければ、あるいは勝手に戻っていたら、この情報だけでは問題があったかどうかを判断することは出来ないでしょう。
t_hiro
アドバイザー

cstmにて取得できる情報について

大変参考になりました。

ご回答ありがとうございました。