システム管理
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして 

fbackupでシステムバックアップ

時折のビジター

fbackupでシステムバックアップ

どなたか fbackupのシステムバックアッププロの方いらっしゃいますでしょうか(make_recoveryではありません)?

非常に困っておりまして、お助けください。。

【実行コマンドについて】

ルート直下から、DATによるシステムバックアップの動作テストを行いました。

★ fbackup -f /dev/rmt/0mb -i . -v -e /etc/fstab

上記コマンドで行いたいことは、/etc/fstabを除外してシステムバックアップを実行することです。

frecover -xNvの結果を確認しましたが、これでシステムバックアップがきちんと採取できているかが不明です。

バックアップとなった全てのファイル名が標準出力に列挙されるものであると思っていましたが、想像したよりも少ない列挙となっております<以下出力例参考>。

コマンド終了までに28秒で、あまりに早く終わっていることも不安要因です。

【DATの内容確認結果】

★ frecover -rNv

drwxrwxrwx root sys .

-rw-rw-rw- root sys ./1.txt

drwxr-xr-x root sys ./dsk

brw-r----- root sys ./dsk/c0t0d0

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ <以下省略100行ぐらい>

内容を見ると、デバイスファイルのようなものが列挙されていて、

ルート / 直下においてあった 1.txtはバックアップできているようですが、このマシンにある全ファイルは出力に列挙されていないようです。。fbackupコマンド自体間違えているのでしょうか?
4 件の返信
信頼あるコントリビューター

fbackupでシステムバックアップ

fbackupを/で実行したのは間違いないですか?

frecoverの結果をみると、/devで実行しているように見えるのですが。
時折のビジター

fbackupでシステムバックアップ

ちなみに、df -k の結果は以下のようになっています。

/ 直下に移動し、 前述のfbackupコマンドを実行するだけで、

/ 直下以外に /dir1 /dir2 /standも採取することが可能となるのでしょうか? 要するに、 -e オプション指定したファイル以外の全ファイルをバックアップをすることを期待しています。

# df -k

/dir1 (/dev/vg00/lvol4 )

/dir2 (/dev/vg00/lvol5 )

/stand (/dev/vg00/lvol1 )

/ (/dev/vg00/lvol3 )

時折のアドバイザー

fbackupでシステムバックアップ

fbackupの実行時のカレントディレクトリが想定と異なるような気がします。

そういうことを避ける為に、絶対パスを指定することを薦めます。

fbackup -f /dev/rmt/0mb -i / -v -e /etc/fstab

あるいは、graphファイルを作成し、

fbackup -f /dev/rmt/0mb -v -g /graph.txt

と実行してみてはいかがでしょうか。

/graph.txtには以下のように記述します。

i /

i /stand

i /dir1

i /dir2

e /eyc/fstab
AZU
時折のコントリビューター

fbackupでシステムバックアップ

大昔の記憶ですが、おそらくoptionの指定で

"-i ."が怪しそうですね。

HP-UX修行中さんの言うとおりかと思います。

バックアップのポリシーとして/直下のディレクトリを"/etc/fstab"を除いてバックアップしたいと言うことですが、有事の際のリカバリの際に"/etc/fstab"を除いてリカバリ出来ればよいということですよね?

上記前提であれば、先ずはシステムフルバックアップしてしまい。

# fbackup -0 -v -i / -f /dev/rmt/0m

リカバリの際に"/etc/fstab"を除いてリカバリをする。

# frecover -x -o -v -e /etc/fstab -f /dev/rmt/0m

と言うのは如何でしょうか??

ちなみにコマンド実行時はシングルユーザーモードが推奨のようです。

# shutdown 0

//Add this to "OnDomLoad" event