システム管理
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

fsckコマンドのリプライ結果について

Y_M
頻繁なアドバイザー

fsckコマンドのリプライ結果について

こんにちは。一点教えて頂きたい事があり、投稿させてもらいました。

私の担当している装置で、昨日LVMの再構築作業を行いLVM構成自体は構築出来た(vg01を作成しその中にlvolを2つ作成)のですが、lvol1とlvol2にそれぞれAAA、BBBというディレクトリをマウントしようとした際にlvol1のAAAディレクトリのみfsckが走りマウントできませんでした。

ちなみにメッセージは以下のようになりますが、これが意味している事が何かご教授頂けませんでしょうか。

なお、ハード的に壊れているようには見えておりません。

■ マウント時の出力メッセージ

# mountall

mountall: /dev/vg01/lvol1 has to be fsck'd

mountall: diagnostics from fsck

vxfs fsck: sanity check failed: not a valid vxfs file system

mountall: cannot fsck /dev/vg01/lvol1

mountall: diagnostics from fsck

vxfs fsck: cannot infile system check failure, aborting ...

mountall: /dev/vg01/lvol1 failed in fsck

mountall: /dev/vg01/lvol1 cannot be mounted

■fsckコマンド実行結果

# fsck -F vxfs -o full /dev/vg01/lovol1

invalid super-block

search for auxiliary super-block? (ynq)y

alternate super-block not found

vxfs fsck: cannot initialize aggregate

file system check failure, aborting ...

6 件の返信
cube0015
レギュラーアドバイザー

fsckコマンドのリプライ結果について

単純に、lvol1/lvol2に対してファイルシステムの再作成でうまくいきませんか?
masaakio65
レギュラーアドバイザー

fsckコマンドのリプライ結果について

ただ単にnewfs忘れただけでしょ。

Y_M
頻繁なアドバイザー

fsckコマンドのリプライ結果について

cube0015さん、masaakio65さん返信ありがとうございます。ちなみにlvol1とlvol2はうまくマウント出来ているのですが、lvol1のみマウントできない状態になっており、newfsは実施したのですが、以下のようなリプライがあり、実施不可になってます。

# newfs -F vxfs /dev/vg01/lvol1

newfs (vxfs): /dev/vg01/lvol1 is not a character device

Y_M
頻繁なアドバイザー

fsckコマンドのリプライ結果について

すいません、記載誤りました。lvol2のみマウント出来ており、lvol1のみマウント出来ていない状態です。
Ku_O
レギュラーアドバイザー

fsckコマンドのリプライ結果について

newfs を行うときは character device(/dev/vg01/rlvol1)を使ってください。/dev/vg01/lvol1 は block device になります。

LVM を再構築したとのことですので、lvol まで作り直した後 newfs せずにmount しようとした際、再構築前のファイルシステムの情報がたまたま読めたら mount できますが、読めなかったら mount できず fsck の実行を促されます。

たまたま lvol2 が mount できたとしても今の lVM の構成にあったファイルシステム構成情報が残っているかどうかわからないので、lvol2(rlvol2) も一度 newfs しておかれることをすすめます。
Y_M
頻繁なアドバイザー

fsckコマンドのリプライ結果について

kuniさんご回答ありがとうございます。

早速本日の午後にご回答頂いた内容を実施してきます。(サーバがある場所が離れた場所になりますので、また結果は明日にでもご連絡させて頂きます。

ありがとうございました。)