システム管理
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

make_recoveryでのバックアップについて

T_S
頻繁なアドバイザー

make_recoveryでのバックアップについて

make_recoveryにてシステムバックアップを取得し、リストアしたところ、/var/adm/crash配下のディレクトリやファイルが消えてしまいました。tarコマンドにて確認したところ、どうやらバックアップすらできていないように思えました。/var/adm/crashはvg00に設定しています。これで間違いないのでしょうか?また、バックアップおよびリストアする方法がありましたら教えてください。
7 件の返信
テレコム担当者
尊敬されているコントリビューター

make_recoveryでのバックアップについて

make_recoveryの注意点として以下があります。

・/var/adm/crashの使用率(Used)が 0%であることを確認

・/var/adm/crashの下は、必要ならば Tapeにバックアップを取って、

ファイルを削除してください。

Ignite/UXによるバックアップは /var/adm/crash は対象外です。

ここはシステムのクラッシュダンプが入るのでサイズは大きいですし、

バックアップを取る必要がないという考え方だと思います。

rawsq
貴重なコントリビューター

make_recoveryでのバックアップについて

make_tape_recoveryなら普通に採取できる気がします。

プレビューモードでしか確認していないのですが、

# make_tape_recovery -A -v -p

で実行したところ

/var/opt/ignite/recovery/YYYY-MM-DD,hh:mm/flist

にはcrash配下のダンプイメージもリストされていました。

と、いうことはダンプイメージも含めてバックアップができるのでは?と思います。

テレコム担当者
尊敬されているコントリビューター

make_recoveryでのバックアップについて

man 1M make_recovery からです。

/var/adm/crash Directory not in Archive

Since the size of /var/adm/crash directory can be very large, the core

files under /var/adm/crash directory will be excluded from the archive

by make_recovery. Users can view /var/opt/ignite/logs/makrec.log2 for

the archive contents on the tape. Users may use other backup tools to

save the core files.

S_Y
頻繁なアドバイザー

make_recoveryでのバックアップについて

オプションで-Aを入れれば/var/adm/crashをとり、

入れないと取らないということですかね。

T_S
頻繁なアドバイザー

make_recoveryでのバックアップについて

make_recovery -A -d /dev/rmt/0mnにてバックアップは取得しています。
rawsq
貴重なコントリビューター

make_recoveryでのバックアップについて

make_tape_recoveryでバックアップとりました。

# make_tape_recovery -A

プレビューではファイルはリストされいてもテープに書き出すところでファイルを落としているのかなと思ったのですが、ダンプ情報もテープに書き込まれていました。

(利用したIgniteのバージョンはB5.3.35+11iです)

一度make_tape_recoveryも検証してみてはいかがでしょうか?
rawsq
貴重なコントリビューター

make_recoveryでのバックアップについて

make_recoveryもやってみました。:-)

確かにアーカイブエントリである

/var/opt/ignite/recovery/arch.include

には/var/adm/crashがリストされていましたが、実際にテープへ書き込んだログ

/var/opt/ignite/logs/makrec.log2

には/var/adm/crashはリストされていませんでした。

当然テープ上を確認してもファイルは存在しません。

書き込むタイミングで/var/adm/crashは取り除かれているようです。