システム管理
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

tarファイル展開時のファイルのオーナー

かなめ
時折のビジター

tarファイル展開時のファイルのオーナー

LinuxからHP-UXへコピーしたtarファイル展開時のファイルのオーナーについて質問します。

前提として

HP-UX 11.11

ユーザー named

グループ named

UID 500

GID 500

Linux RH8

ユーザー named

グループ named

UID 25

GID 25

HP-UXで作成したnamed:namedオーナーのファイルをLinuxに展開した際は

named:namedで同じオーナーで展開することができました。

HP-UXで「tar tv」を実行するとUID:GIDで表示されるというのが気になっていて、

心配になっているのがLinuxで作成したファイルをHP-UXに展開した際にUID:GIDのオーナーとなって

HP-UX上の「25/25」というオーナー設定にならないか。という点です。

2 件の返信
tomonari
頻繁なアドバイザー

tarファイル展開時のファイルのオーナー

# tar xvf xxx.tar

とrootユーザで展開すると、懸念されている通り、25:25で作成されると思います。

rootユーザ以外で、

$ tar xvf xxx.tar

と展開すると、このコマンドの実施ユーザ:グループで作成されます。

ですので、namedユーザで展開すると良いと思います。

ちなみに、namedユーザで、

$ tar xvfp xxx.tar

とすると、25:25というオリジナルで展開するのでrootと同じになります。(但し、/tmpなどの誰でも書けるディレクトリにいないと、作成の権限がないと思いますので実際はエラーになる可能性高いです。)

どこかの機会で、複数サーバでUID、GIDを共通にしておくと、今後も色々な面で便利かもしれないですね
かなめ
時折のビジター

tarファイル展開時のファイルのオーナー

解答ありがとうございました。

UID:GIDを共通にして今後に備えたいと思います。