ネットワーク
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

NFS停止について

KN
貴重なコントリビューター

NFS停止について

いつもご利用させていただいております!

NFSのサービスを停止したいと思い、/etc/rc.config.d/nfsconfファイル内のNFS_CLIENTとNFS_SERVERを=0にし、/sbin/rc3.d/S100nfs.serverファイルをリネームし、システムを再起動しました。

しかし、再起動後、プロセスを確認すると、以下のようになってます。

# ps -ef | grep nfs

root 779 0 0 15:35:41 ? 0:00 nfskd

root 9349 1637 0 21:02:40 console 0:00 grep nfs

#

nfsdはなくなりましたが、nfskd??といったプロセスは残ったままです。

nfskdはNFSサービスの関連デーモンなのでしょうか?

この状態でNFSのサービスが停止しているといえるのでしょうか?

(設定方法は正しいでしょうか?)

どなたかご教授お願い致します。
3 件の返信
nadachi
レギュラーアドバイザー

NFS停止について

"man nfskd" とやってもman pageが無いので、ずるをして"strings -a /usr/sbin/nfskd >/tmp/xxx"をしてみたら、この中に、

usage: %s

-s starts the NFS kernel daemon,

-q stops the NFS kernel daemon,

-p prints kernel daemon thread info

という文字列が見つかりました。

 ですので山勘ですが、"nfskd"は、NFSサービス

(clientかserverかは分かりませんが)のためのカーネルサイドのデーモンであって、

# /usr/sbin/nfskd -q

で止まるのでは。

st
頻繁なアドバイザー

NFS停止について

以下のドキュメントの 42 ページに nfskd のことが書いてありますよ。

http://docs.hp.com/en/1435/NFSPerformanceTuninginHP-UX11.0and11iSystems.pdf

ご参照ください。
KN
貴重なコントリビューター

NFS停止について

ご回答どうもありがとうございます!

資料を確認してみましたら、現状では使用用途が無いみたいに書いてたので、動作していても問題なさそうですが、念のため、nfskd -qで停止しました。

ご教授どうもありがとうございました。