ハードウェア(UNIXサーバー製品)
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ホットプラグ対応HDDの交換方法

小田原
時折のコントリビューター

ホットプラグ対応HDDの交換方法

ProLiant ML350G2、スマートアレイ532コントローラで5台のホットプラグ対応HDDをRAID5にして運用しています。昨日1台が故障し、予備機である6台目のHDDに自動スワップしました。

さて故障したHDDの交換方法がわかりません。

故障HDDはオフラインになっているのでサーバを運用したまま抜き出すのはいいとして、新たなHDD(18.2G、10krpmは新品でなさそうなので中古を購入しようかと思ってます)を挿すときもサーバは運用したままでいいのでしょうか?

OKだとすると、挿した後はどのようにリカバリされるのでしょうか?

・挿したHDDにデータがコピーされた後、元々スペアだったHDDが再度スペアになる?

・挿したHDDがスペアとなる?

よろしくお願いします。
1 件の返信
Ku_O
レギュラーアドバイザー

ホットプラグ対応HDDの交換方法

交換方法については、以下のところにユーザーガイドがありますので、参考にしてみてください。

http://docs.hp.com/ja/hpuxhw.html#ProLiant%20ML350%20Generation%203%83T%81%5B%83o

(ここは ML350G3 ですけど)

-> 「Smart Array 532コントローラ ユーザ ガイド」

直リンク:

http://docs.hp.com/ja/227227-191/227227-191.pdf

付録 E に交換について書かれています。

挿すのもオンラインで良いようです。特に交換時に何もする必要はありません(何もできません)。

ホットスペアの動作は「挿したHDDにデータがコピーされた後、元々スペアだったHDDが再度スペアになる」。