キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

MSA1000接続設定

komutan
アドバイザー

MSA1000接続設定

お世話になります。

rx2620へMSA1000をダイレクト接続するにあたり、MSA1000の設定をシリアルケーブルにて設定いたしました。

設定後、Hp-UX側のdmesgを見ると、loop-idがぶつかっているようなメッセージが表示されています。

HP-UX側のHBAのIDは125ですが、MSA1000のLoop-idも変更しなくてはいけないのでしょうか?

お分かりになる方がいらっしゃいましたらご教授いただければ幸いです。
3 件の返信
馳夫
アドバイザー

MSA1000接続設定

MSA1000の初期loop-idがそもそも設定してあるのか、設定してあるとしたらデフォルト値は何かというのはちょっと調べないと分からないのですが、少なくともダイレクト接続しているときにHBAとMSA1000のloop-idが重なっているとLUNは認識できないです。

MSA1000のloop-idの設定範囲はたしか0-125 or 1-125なので125以外のidにする必要があります。
komutan
アドバイザー

MSA1000接続設定

馳夫様

ありがとうございます。

設定方法は、「SET THIS_CONTROLLER_ID 123」でよろしかったでしょうか?

たびたびすみません。

Ku_O
レギュラーアドバイザー

MSA1000接続設定

HBA 側は、Soft addressing といって、空いてる Loop ID が(サーバー起動時に 125 から順番に)アサインされます。MSA などのデバイスは普通 Hard addressing で、設定したらそれに固定されます。接続状況によってデバイス側の ID が変化してしまうと、HP-UX から見える Hardware Path(ioscan -fで確認できます)がそれに伴って変わりデバイスファイルも変わってしまいますから、固定にする必要があるのです。

もし HBA が 125 で、オンラインで ID 125 のデバイスをつなげてしまうとその様なエラーになるかもしれません。その場合はデバイス側を変えるか、サーバーを再起動して HBA の ID を変えることになります。

以下のコマンドで2つのコントローラの ID が確認できます。

CLI> SHOW THIS_CONTROLLER

CLI> SHOW OTHER_CONTROLLER

Controller Identifier がそれです。変更するためには、以下のコマンドを実行します。

CLI> SET THIS_CONTROLLER_ID

CLI> SET OTHER_CONTROLLER_ID

今つないでるコントローラの ID を 123 にしたければ、以下のようになります。

CLI> SET THIS_CONTROLLER_ID 123