日本のお客様向け エンタープライズ・トピックス
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

篠田の虎の巻その4を公開!~ 大幅に機能強化されたPostgreSQL 9.5の世界へ飛び込もう ~

Masazumi Koga

表紙1.png  中身1.png 

 

オープンソースデータベース技術者の皆さんに大好評の「篠田の虎の巻」のその4が公開されました。今回とりあげるのは、PostgreSQL 9.5です。PostgreSQL 9.5は、特にパフォーマンス向上、大規模環境や分析に関する機能が強化されたバージョンなのです。今回公開した「篠田の虎の巻」その4では、下記機能の実行例や、マニュアルに記載されていない注意点も記述しています。それでは、主な注目すべき機能の一部をみてみましょう。

 

Row Level Security (PDF資料の3.5を参照)

アプリケーションに対して、レコード単位に使用権限を付与することができます。従来のバージョンではテーブルや列単位にのみ権限を指定できるだけでした。この機能により、単一のテーブルを利用者単位に異なるビューを提供することができます。データベースの統合やアプリケーションのシンプル化に寄与します。

 

BRINインデックス (PDF資料の3.6を参照)

BRINインデックスは、大規模環境におけるインデックスのストレージ領域を削減する機能です。一般的なBTREEインデックスは、検索の高速化と引き換えに大量のストレージを必要とします。BRINインデックスは、検索性能の低下を最小限に抑えつつ、必要とされるストレージ領域を大幅に削減することができます。特に大規模環境で効果が発揮されます。

 

INSERT ON CONFLICT (PDF資料の3.4.1を参照)

INSERT文が実行時に、制約違反が発生した場合には自動的にUPDATEに切り替える機能です。一般的にUPSERTとも呼ばれます。アプリケーションをシンプルにし、プログラミング量を削減できます。

 

JSONB対応の強化 (PDF資料の3.4.15を参照)

JSONB型に対する演算子(結合、削除)、関数(整形、更新)がサポートされるようになりました。Webアプリケーションで多用されるJSONデータの操作がデータベース上でより容易に行えるようになりました。

 

パフォーマンスの向上 (今回の検証対象外ですが…)

Spin Lockの削減による同時実行性を向上しました。このためより多くのクライアントが同時に使用できるようになり、

スループットが向上しました。

 

このように、PostgreSQL 9.5は、性能向上や、大規模環境への対応、分析に関する機能強化が施されているバージョンです。大規模環境での経験、実績が豊富な篠田がオープンソースデータベースの導入コンサルティングを行っています。商用データベースやオープンソースデータベースのご相談は、日本ヒューレット・パッカードのテクノロジーコンサルティングの部隊に是非ご相談下さい。

 

篠田の虎の巻その4 (英語版)

 

篠田の虎の巻その4 (日本語版)

 

篠田の虎の巻その3 (日本語版)

 

篠田の虎の巻その2 (日本語版)

 

篠田の虎の巻その1 (日本語版)

 

Masazumi Koga (Twitter: @masazumi_koga)

 

  • ホットトピックス
0 感謝
作者について

Masazumi Koga

Hewlett Packard Enterprise認定のオープンソース・Linuxテクノロジーエバンジェリストの古賀政純が技術情報や最新トピックなどをお届けします。保有認定資格:CCAH(Hadoop)/RHCE/RHCVA/Novell CLP/Red Hat OpenStack/EXIN Cloud/HP ASE DataCenter and Cloud等

イベント
July
Online
HPE Webinars - 2017
Find out about this year's live broadcasts and on-demand webinars.
続きを読む
See posts for dates
Online
Connect Worldwide Events - 2017
Connect Worldwide is Hewlett Packard Enterprise’s largest independent technology user community, and has more than 70,000 global members. Visit this p...
続きを読む
すべて表示