キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

UFT/QTP/ST/LRのJenkins plugin

ゆもつよ
頻繁なアドバイザー

UFT/QTP/ST/LRのJenkins plugin

JenkinsのHPテストツール用のプラグインが公開されています.

 

これらはJenkinsのビルドステップとしてHP ALMのtest ( functional test set )  or build verification suiteを トリガーできます.テスト結果はJenkinsとHP ALM のTest Runs moduleの両方に返ります.

 

最新のリリースは2013/8/20のversion 2.0.2 で以下がサポートされてます.

 

* HP Unified Functional Testing 11.50 (QuickTest Professional and Service Test 11.50 capabilities)

* HP Service Test 11.20 and 11.50

* HP LoadRunner 11.52

* HP QuickTest Professional 11.00

* HP Application Lifecycle Management 11.00 and 11.52

* HP ALM Lab Management 11.50 and 11.52

* HP Quality Center 10.00, with the QuickTest Professional Add-in for triggering test sets

 

このプラグインのダウンロード/プラグインについての情報は以下から入手できます

https://wiki.jenkins-ci.org/display/JENKINS/HP+Application+Automation+Tools

 

HP QualityCenter10以前,QTP9.x or 10.xを使っている場合は以下を参照してください

https://wiki.jenkins-ci.org/display/JENKINS/Quality+Center+Plugin

 

IMPORTANT : このオープンソースプラグインはJenkins communityから提供されているものでHPではこのプラグインのサポートは提供していません.

1 件の返信
Komiyama
時折のアドバイザー

Re: UFT/QTP/ST/LRのJenkins plugin

ちょうど、私も「HP Automation Tools」の利用方法を2回に渡って掲載していますので、そちらも参照してもらえればと思います。

 

1回目

2回目