Enterprise Topics
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

人工知能学会で機械学習+Hadoopの実践ガイド著者 古賀政純が登壇

Masazumi_Koga

2019年64日(火)~67日(金)の4日間、新潟コンベンションセンターにて人工知能学会有料が開催されます。

HPENVIDIA社と共同で出展しており、古賀政純によるナイトセッションがあります。セッションでは、GPUやコンテナの活用、そしてビッグデータ基盤の最前線、事例などをご紹介します。

さらに、軽食とお酒付きの懇親会もありますので、筆者との名刺交換、情報交換、ビジネスや、実際のビッグデータ・AI基盤導入のご相談にご活用ください。

内容

●講演:

●懇親会:

  • 日時:2019年6月4日(火)20:00-21:00
  • 場所:同上  

●実機展示:

  • GPUサーバー「HPE Apollo 6500 Gen10」(6/4(火)~6/7(金)の4日間) 
  • IoT向けエッジライン「EL1000」6/4(火)~6/7(金)の4日間) 

事前登録URL:https://www.ai-gakkai.or.jp/jsai2019/attendance

講演では、最近のコンテナ基盤におけるGPU利用、コンテナ自動化ソフトウェア、そして、コンテナ技術を駆使した最新のAI・ビッグデータ基盤ソフトウェアもご紹介します。

事前に読んでおくとセッションの理解が進む本

Hadoop_Book.jpg筆者がAIプログラミングを行っていた20年前に比べ、2019年現在は、様々なAI・機械学習向けのライブラリのおかげでプログラミングのコード量も劇的に減りました。筆者の執筆した書籍「Hadoopクラスター構築実践ガイド」では、ビッグデータ分析向けの基盤ソフトウェアであるHadoop(ハドゥープ)だけでなく、機械学習の非常に簡素で短いプログラムコード例や、Apache SparkのScala言語を使った航空機フライトデータ分析(グラフデータの解析)、ニューラルネットワークの例などを解説しています。

 

人工知能学会では、HPE以外にも様々なAI関連のセッションがあります。今回は、様々な企業が展示を行っています。HPEは、NVIDIA社とコラボして、AI用のGPU爆速マシンの実機を展示します。GPU爆速サーバーは、複数のGPUアクセラレーターボードを搭載し、大手企業の研究所でも利用されているスーパーコンピューターです。模型ではなく、実際のシステムで稼働可能な本物の実機を展示しますので、是非HPE展示ブースにお越しください。

事前登録URL:https://www.ai-gakkai.or.jp/jsai2019/attendanceGPUs1.png

  • HPE提供のGPU製品情報は、こちら
  • HPE提供のGPU8枚搭載サーバー製品情報は、こちら
  • HPE提供のGPU4枚搭載サーバー製品情報は、こちら

Masazumi Koga (Twitter: @masazumi_koga)

0 感謝
作者について

Masazumi_Koga

Hewlett Packard Enterprise認定のオープンソース・Linuxテクノロジーエバンジェリストの古賀政純が技術情報や最新トピックなどをお届けします。保有認定資格:CCAH(Hadoop)/RHCE/RHCVA/Novell CLP/Red Hat OpenStack/EXIN Cloud/HP ASE DataCenter and Cloud等