HPE Blog, Japan
MiwaTateoka

Windows Admin Centerの最新情報

Microsoftは昨年、Windows Admin Center (WAC) v2110の一般提供を発表しました。WACは、複数のコンソールをひとつにまとめて、現代的でシンプルに、かつセキュアな最新リモート管理を実現させるIT管理にはなくてならない存在へとなっています。Windows Serverのインスタンスの管理がどこからでも可能で、物理システム、ハイパーバイザー上やクラウドで実行される仮想マシンのどちらにも対応している管理ツールです。

Focus Room.jpg

最新のWindows Server Admin Centerを活用することで、お客様は以下のメリットを得ることができます。

  • サーバーとクラスター管理がシンプルに。インストールに5分未満、追加の構成なしですぐにサーバーを管理できます。
  • ハイブリッドクラウドの導入。Azureとの統合でオンプレミスサーバーとクラウドサービスを接続できます。
  • 管理の効率化。Azure Stack HCIやWindws Serverハイパーコンバージドクラスターの管理を効率化し、仮想マシン (VM)、記憶域スペースダイレクトのボリューム、ソフトウェアデファインドネットワーキングなどを作成・運用する際のワークロードを軽減できます。

 

新しいバージョンのWACのすばらしい新機能についてMicrosoftのPrasidh Arora氏が解説するこのMicrosoft Igniteセッション(日本語字幕あり)では、WACの主な新機能および機能強化のデモンストレーションとサーバー管理を容易にするためのMicrosoftの未来を見据えたアイデアの概要が紹介されています。

 

HPE ProLiantサーバーとHCIの監視と管理をシンプルにするために、HPE WAC拡張機能で、さらに一歩踏み込んだ機能強化も実施していることもお忘れなく。HPE iLOテクノロジーを活用した2つのWAC拡張機能を提供しています。これらの拡張機能は、サーバーレベルでのインベントリや診断情報をユーザーが直接確認できるようにすることで、WAC上でのサーバーインフラストラクチャの監視、管理、トラブルシューティングを支援します。具体的には以下のようなことが含まれています。

 

  • サーバーヘルス/管理拡張機能 サーバーの健全性、修復オプション、サーバーコンポーネント、BIOS設定をオペレーティングシステムとハードウェア情報を統合した1つのシンプルな一元化されたビューで表示できます。
  • Azure Stack HCI Extension にはWindows Admin Centerのスタンダードである記憶域スペースダイレクト インターフェイスにはない、クラスターノード全体のファームウェアとドライバーのリビジョンの可視化があります。問題の防止と軽減につながります。

 

詳細情報:

0 感謝
作者について

MiwaTateoka