System Management
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

サービスガード利用時のCRONジョブ

M_T
アドバイザー

サービスガード利用時のCRONジョブ

サービスガードでクラスタ運用しているときに、ACTIVE、スタンバイが切り替わったときに、CRONTABの内容など、どのように反映したりしているのでしょうか?

うまい方法があったら教えてください。

つまりACTIVE側でした稼動させたくないJOBの考え方です。
3 件の返信
あおい
アドバイザー

サービスガード利用時のCRONジョブ

Stand-by側に切り替わったら、元Active側のcronデーモンを停止してやるようにしておけばよいのではないでしょうか。

もしくは、crontabの登録内容で一部のみ稼動を停止させたいジョブがあるのなら、各々のサーバ上にフェイルオーバするたびに特定のファイルを設置等し、その有無でジョブ側のスクリプトを動作の必要を判断させてやるようなシェルを用意するなどはどうでしょう。

hazelwood
信頼あるコントリビューター

サービスガード利用時のCRONジョブ

Active用、Stand-By用のcronファイルを用意しておき、不フェイルオーバー時にcrontabで登録するというのはどうでしょうか?

または、cronから起動されるスクリプト中で、cmviewclの結果を見て分岐するとか。
M_T
アドバイザー

サービスガード利用時のCRONジョブ

HPUX側のCRONの拡張のようなものは、やっぱりないのですよね。。。

回答ありがとうございました。