System Management
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

スーパーユーザ権限

Y_Ya
時折のコントリビューター

スーパーユーザ権限

一般ユーザとして登録したユーザにスーパーユーザの権限を与えたい場合、

どのように設定すればよいのでしょうか?

ユーザのグループをsysに変更してみましたが、思ったような権限は与えられていませんでした。
3 件の返信
uhyo
貴重なコントリビューター

スーパーユーザ権限

rootでしか実施できない一部のコマンドを一般ユーザーで実施したいならセットビット、もしくはsetuid()によるプログラムを作成すべきです。

どちらもITRCにドキュメントがあったと思います。

調べてみてください。

そうではなく、ログインした時点からroot権限を

あたえるのであれば、/etc/passwdのUIDを0に

設定すればrootの権限となります。

ただし、この方法は私は簡単な確認しかしてないですし、セキュリティ上の問題もありますので

ご注意ください。
nt
貴重なコントリビューター

スーパーユーザ権限

"sudo" や "super" で一時的にスーパーユーザの権限を

与えるのが良いのではないでしょうか。

http://hpux.cs.utah.edu/hppd/hpux/Sysadmin/alpha.html

uid を 0 にするのは危険だと思います。

hazelwood
信頼あるコントリビューター

スーパーユーザ権限

具体的な方法は、そのユーザに何をやらせたいかによると思います。

おそらく、特定ユーザにだけ、(いくつかの?)スーパーユーザ特権が必要なコマンドを実行できるようにしたいのであろうと思いますので、一般論としては、sudoなどで一時的な特権を与えるのが正しいと思います。(setuid()はどの一般ユーザにも特権を与えてしまうので、セキュリティ上好ましくないと思います。)

なお、shutdown, SAMなどは、一般ユーザからも利用できるように設定できますので、実行させたいコマンドのマニュアルを参照されてはいかがでしょうか?