System Management
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

削除したユーザのcronを殺したい!

So_K
アドバイザー

削除したユーザのcronを殺したい!

お世話になっております。

もともとあったユーザでcronを構成し、

不要になった為、そのユーザをsamで削除したが、

cronジョブそのものが削除されず、

rootに送られてくるエラー出力に

以下のように表示されてしまいます。

----- Original Message -----

From:

Sent: Wednesday, January 14, 2004 11:40 PM

Subject: cron

sh: /home/aaaaa/bin/kansi.csh: not found.

***************************************************

Cron: 直前のメッセージは、 crontab コマンドの

標準出力と標準エラー出力からのものです。

/home/aaaaa/bin/kansi.csh 30 60

ちなみにこのシェルは、削除したユーザの

ホームディレクトリにあったシェルで、

更にcrontab -l でそのユーザのcronは無効になっている。

(crontab: Not a valid user)

どういうことになっているか検討もつきませんが、

削除済みユーザのcronを無効にすることができれば

rootへのエラー出力もなくなると思うのですが、

どなたか無効にする方法をご教示くださいませ。

5 件の返信
isao
頻繁なアドバイザー

削除したユーザのcronを殺したい!

/usr/spool/cron/crontabs/のディレクトリの下に、そのユーザーの名前のファイルが残っていませんか?

crontabでスクリプトを登録すると、通常は/usr/spool/cron/crontabs/の下にそのユーザー名のファイルが作成され、そこにスクリプトが入るはずであったと思います。
So_K
アドバイザー

削除したユーザのcronを殺したい!

返信ありがとうございました。

/usr/spool/cron/crontabs/

を見てみましたが、aaaaaにあたるファイルが

見当たりませんでした。

他に何か手がかりはありますか?
I_M
名誉コントリビューター

削除したユーザのcronを殺したい!

- crondを再起動してみる

- 全く同じUID/GID/ user nameのアカウントを作ってから、samでそのユーザーのcron jobを見てみる。

- OSのバージョンを書いて、再度質問を投げてみる。

- /home/aaaaa/bin/kanshi.csh に何もしないスクリプトを置いて、エラーメッセージを出なくする。

- そのuser以外の人がそのスクリプトを動かしていた可能性を考えてみる

- HPさんにサポートを依頼する

isao
頻繁なアドバイザー

削除したユーザのcronを殺したい!

では、誰か他のユーザーが該当スクリプトを実行しているのではありませんか?ログが/usr/lib/cron/logに記録されているはずですから、そちらを参照してどのユーザーが該当スクリプトを実行しようとしているかを確認し、かつ、/usr/spool/cron/crontabs/の下にあるファイルの中に、該当スクリプトを呼び出しているものがないかを、grepなどで探してみてはいかがでしょう?

# cd /usr/spool/cron/crontabs

# grep aaaaa *

Na_Ka
頻繁なアドバイザー

削除したユーザのcronを殺したい!

/var/spool/cron/crontabディレクトリに削除したユーザのユーザ名と同じファイルが存在していたらそのファイルを削除すればOKです。

このファイル内でcronの実行指定しています。

また、別ユーザからsuして実行するようにしている場合は別のファイルのなかにこのスクリプトを指定している記述があると思いますのでその行を削除してください。

別の方法として。。

同じユーザIDユーザ名のユーザを再度作成しそのユーザで crontab -r で消し、ユーザをすぐ消すとか。。