System Management
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

時刻同期外れの監視

JADE
時折のビジター

時刻同期外れの監視

NTPサーバとの時刻同期の同期はずれを監視する方法を探しています。

同期外れのSyslogをTrapではく方法はないでしょうか?
3 件の返信
やっさん
時折のビジター

時刻同期外れの監視

はじめまして。

ntpq -pを実行し、*LOCALが検出されたら

/bin/logger -i -t daemon.info -p daemon.info "synchronized to LOCAL found"

のようにloggerを用いてsyslogに出させてはいかがでしょうか?
やっさん
時折のビジター

時刻同期外れの監視

言葉足らずでした。

ntpq -pを実行し、*LOCALが検出されたら

/bin/logger -i -t daemon.info -p daemon.info "synchronized to LOCAL found"

   

のようにloggerを用いてsyslogに出すシェルを作成し、cronで定期的に(20分に一回とか)実行させて監視してはいかがでしょうか?
JADE
時折のビジター

時刻同期外れの監視

回答をどうもありがとうございました。

以下のステップを考えておりましたが、1)について具体的な方法をご教示頂き、助かりました。

1)NTPDのログをSyslogへはかせる。

2)syslogを監視端末へ送る。(※)

※SNMPマネージャを実装した監視端末なので、Trapで送りたい。