System Management
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

1ファイルの最大サイズ

T_Y
時折のコントリビューター

1ファイルの最大サイズ

Oracle9iにて、表領域が2GB以上拡張出来なくなってしまいました。

たしかHPUXの最大ファイルサイズは1TBであったと記憶しておりますが、カーネルパラメータなどで影響を受けるんでしょうか?

どなたかご存じありませんか?
5 件の返信
Fu_Hi
頻繁なアドバイザー

1ファイルの最大サイズ

ファイルシステムにも設定があります

ファイルシステムのパラメータに largefiles は入っていますでしょうか

マニュアルの 

fsadm_vxfs(1M)

mount_vxfs(1M)

を参照願います
falcon_2
頻繁なビジター

1ファイルの最大サイズ

ラージファイルの設定のような気がするのですが。

もしそうだとすれば、こちらの資料が役に立つかと思います。

http://docs.hp.com/ja/B3929-90012/ch01s16.html

?????_218
頻繁なアドバイザー

1ファイルの最大サイズ

対象となる領域のfstabの記述に「largefiles」は

ありますか?

ないのならば、その領域はラージファイルを扱えません。

fsadm(だったと思った)でコンバートするか、私だったら、バックアップとってからその領域をlargefilesで

再確保します。

S_K
頻繁なアドバイザー

1ファイルの最大サイズ

データファイルの拡張に失敗した際に、OS Errorも一緒に出力されていませんか?

みなさんがおっしゃっているように、データファイルが存在するファイルシステムのlargefilesオプションの有無が原因になっていると思います。

まずは、

# fsadm -F vxfs /path/to/mountpoint

としてみてください。

出力が nolargefiles ならば、largefilesオプションを改めて付与する必要があります。

# fsadm -F vxfs -o largefiles /path/to/mountpoint

としてください。
hazelwood
信頼あるコントリビューター

1ファイルの最大サイズ

私もlargefilesの設定だと思いますが、fsadmで変更する際、ちょっと注意してください。

OnlineJFSがインストールされていない環境では、umount後に、fsadm -F vxfs -o largefiles raw_device を実行する必要があります。(マウントしたままでは、fsadmで変更できません。)

一度largefilesにしてしまうと、それ以降の変更は、マウントしたままでも大丈夫なようですが。

また、/etc/fstabなどで、nolargefilesが指定されている場合は、それも変更してください。