System Management
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

sshのX11 Forwarding

T_K
頻繁なアドバイザー

sshのX11 Forwarding

いつも勉強させて頂いています。

は下記の様な状態で、

・OSはHP-UX11.23

・sshのVer.はA.03.81.002

・sshd_configのX11 Forwardingはyes

・SEC30DMZでインストール

Cygwinから $ ssh -Xvv で接続すると、

下記の様にX11 Forwardingが有効になりません。

(sshでのログインはできます)

debug2: x11_get_proto: /usr/X11R6/bin/xauth list 127.0.0.1:0.0 . 2>/dev/null

Warning: No xauth data; using fake authentication data for X11 forwarding.

debug1: Requesting X11 forwarding with authentication spoofing.

debug1: Remote: Can't get IP address for X11 DISPLAY.

Warning: Remote host denied X11 forwarding.

別の11.11で構成されたサーバには、同じCygwinから

接続してもX11 Forwardingが有効になります。

サーバ側・クライアント側含め、どのあたりの設定を

確認すればよいか、ご教示お願い致します。
2 件の返信
テレコム担当者
尊敬されているコントリビューター

sshのX11 Forwarding

nsswitch.conf の間違いの可能性が高いです。

HP-UX11.23 と 11.11 のサーバの nsswitch.conf を

比較するのが良いと思います。

T_K
頻繁なアドバイザー

sshのX11 Forwarding

11.23も11.11もどちらもnsswitch.confは存在してなかったのですが、

11.23でデフォルトのnsswitchファイルからnsswitch.confファイルを

生成することで、問題解決しました。結果は以下の通りです。

元ファイル Login / X11 Fw

nsswitch.compat × / −

nsswitch.files ○ / ○

nsswitch.hp_defaults × / −

nsswitch.nis ○ / ×

nsswitch.nisplus ○ / ○

なお11.11ではどのファイルを用いてもLogin / X11 Fwともに○でした。

いずれもDNS,NIS,NISPLUSに関する設定は何もしていない(もしくは使用

しないように設定している)はずなのですが、11.11と11.23(SEC30DMZ)

では設定がどこか違うのかもしれません・・・

テレコム担当者様のおかげで、かれこれ1週間に渡る悩みの種が解消され

助かりました。どうもありがとうございましたm(_ _)m