System Management
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

syslogレベルについて

M_Ka
時折のコントリビューター

syslogレベルについて

いつもお世話になっております。

HP−UXサーバのログ監視用にsyslog.confでファイルを指定しています。

今回、DISKのread/write errorが発生したのですが、

エラーメッセージは通常のsyslog.logには出力され、監視用に設定したログファイルには出力されませんでした。

syslog.confの設定は以下のとおりとなっており、「info」レベルには出力され「alert」レベルには出力なしです。

DISKエラーをalert.logの方へ出力するように設定を変更したいのですが

DISKエラーがどのsyslogレベルで出力されるか調べる方法はありますでしょうか?

判らないようであればとりあえず「*.err」にしてみようかと思っております。

(syslog.conf)

*.info;mail.none /var/adm/syslog/syslog.log

*.alert /var/log/alert.log

3 件の返信
uhyo
貴重なコントリビューター

syslogレベルについて

>DISKエラーがどのsyslogレベルで出力されるか調べる方法はありますでしょうか?

たぶん、この質問に回答できる人はいないと思います。私も以前syslogのメッセージやファシリティについてOVOで監視する関係でRCに問い合わせしたことがあったのですが、メッセージ一覧のようなものはないとのことでした。(syslog()でログに書き込めるのでしょうけど、いろんなデーモンとかがあるので、実際問題それを調査しきれないというところでしょうか。ソースも公開されてませんし・・・・)

呂祖さん以外の方で同じようなことをしている人でも

いればいいんですけどね。

>*.info;mail.none /var/adm/syslog/syslog.log

>*.alert /var/log/alert.log

という記述でsyslogにしかはかれなかったので

あれば、notice, warning, err, critのいずれか

だったんでしょうね。そう考えると、errは妥当な

線かもしれません。
hazelwood
信頼あるコントリビューター

syslogレベルについて

>DISKエラーがどのsyslogレベルで出力されるか調べる方法はありますでしょうか?

syslogd(1M)のman pageによると、

-----

HP-UX カーネル・メッセージはすべて、 crit 優先レベルをもつものとして扱われます。

-----

だそうです。

また、facilityは、

-----

LOG_KERN カーネルによって作成されたメッセージ。

このメッセージは、どのユーザー・プロセスでも作成できません。

-----

だそうです。(こちらは、syslog(3C)のman pageから)

M_Ka
時折のコントリビューター

syslogレベルについて

uhyoさん、hazelwoodさん

返信ありがとうございます。

やはり正確に把握することは難しいようですね。

>HP-UX カーネル・メッセージはすべて、crit 優先レベルをもつものとして扱われます。

カーネルということはメッセージの頭にvmunix:と付いているものと考えますと、

今回発生したエラーが下のメッセージですので適用しそうですね。

「vmunix: SCSI: Write error -- dev: b 31 0x03f000, errno: 126, resid: 16384,



参考になりました。

「的確な設定値」と「確実な検知」の両面を考慮して

設定値を検討したいと思います。

ありがとうございました。