HPE Blog, Japan
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

大好評につき第4回開催決定!古賀政純のDocker塾セミナー(2017年2月21日)

docker_koga.jpg

Dockerがもたらす革新性を正しく理解できれば、これからの情報システム部門に求められる"攻めのIT"のための強力な武器になります。

20年以上オープンソースを手掛けているオープンソース・Linuxテクノロジーエバンジェリストの古賀政純が「Docker」の基本とそのメリットを解説していきます。

Amazon売れ筋ランキング(種別:全OS)で1位、2位を獲得する古賀執筆の「Docker実践ガイド」を、本セミナーご参加の先着30名様に特別プレゼントします。 2016年8月11日時点

開催日:  2017年2月21日(火)
開催時間:10:00~12:00(受付開始:9:45)
会場:日本ヒューレット・パッカード株式会社 大島本社 [地図]
主催:日本ヒューレット・パッカード株式会社
協賛:インテル株式会社
受講対象者:  仮想環境を構築・運用されている、もしくは導入・リプレースを検討されているITインフラご担当者様
定員:

30名

 

プログラム

 

セッション1:

Dockerって何? - その基本から具体的な導入メリットまで -
Dockerによって「ITインフラ」にどのようなインパクトがあるのか、なぜ企業がDockerに着目するのか、次世代仮想技術としてのDockerの基本、革新性、そのメリットを解説します。

 

 

セッション2:

ここだけは知っておくべき Dockerストレージの注意点
Docker導入の際に注意すべき点、ストレージ構成をどう考えるべきか?具体的なソリューション、利用法も交えて解説します。

 

 

セッション3:

Docker実践編
Dockerを活用した次世代型IT基盤について、事例を交えながら解説します。

 

講師:古賀 政純 (こが・まさずみ)
日本ヒューレット・パッカード株式会社 HPE認定オープンソース・Linuxテクノロジーエバンジェリスト

兵庫県伊丹市出身。1996年頃からオープンソースに 携わる。2000年よりUNIXサーバーのSE及びスーパーコンピューターの並列計算プログラミング講師、SIを経験。2006年、米国ヒューレット・ パッカードからLinux技術の伝道師として「OpenSource and Linux Ambassador Hall of Fame」を2年連続受賞。プリセールスMVPを4度受賞。現在は日本ヒューレット・パッカードにて、Hadoop、Docker、 Linux、FreeBSDなどのサーバー基盤のプリセールスSE、文書執筆を担当。著書に「OpenStack 実践ガイド」「Docker 実践ガイド」「CentOS 7実践ガイド」「Ubuntu Server実践入門」などがある。趣味はレーシングカートとビリヤード。

講師:井上 陽治 (いのうえ・ようじ)
HPE認定 ストレージテクノロジーエバンジェリスト

IT業界でハードウェアの設計を10年経験した後、現・日本ヒューレット・パッカードに入社。ストレージエンジニアとして17年目を迎え、現在はSDS(Software Defined Storage)・Hyper Converged Infrastructureのスペシャリストとして活動。SDDC(Software Defined Data Center)を実現する、次世代ストレージ基盤の提案をおこなう。大容量データを扱う放送映像業界、学術研究分野の知識も豊富。著書にオーム社「ストレージ技術ークラウドとビッグデータ時代」、日経BP社「すべてがわかるストレージ大全」などがある。

申し込みは、こちら

0 感謝
作者について

Masazumi_Koga

Hewlett Packard Enterprise認定のオープンソース・Linuxテクノロジーエバンジェリストの古賀政純が技術情報や最新トピックなどをお届けします。保有認定資格:CCAH(Hadoop)/RHCE/RHCVA/Novell CLP/Red Hat OpenStack/EXIN Cloud/HP ASE DataCenter and Cloud等