HPE Blog, Japan
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

【連載】第1回--HPE Synergy コンポーザブルインフラストラクチャのエコシステム

皆さん、はじめまして日本ヒューレット・パッカードでプリセールスをしている八木 芳孝(やぎよしたか)です。 今回から数回にかけて、コンポーザブル・インフラストラクチャ【HPE Synergy】(以下Synergy)の特徴と、それを取り巻くエコシステムについて紹介していきます。

第1回はエコシステムの観点でみたSynergyについて概要をご紹介します。

 

Synergyは以下のような特徴を兼ね備えた統合プラットフォーム製品です。※1

    1.   あらゆるワークロードに適したインフラストラクチャ

  • 物理、仮想、コンテナのワークロードを単一のインフラで実行可能です。また、これらの管理は、筐体に搭載されている「HPE OneView」(以下OneView)という単一のソフトウェアで行います。これにより、管理ツールのサイロ化を防ぐことが可能です。

    2.   迅速なサービス展開

  • インフラストラクチャをソフトウェアで操作することが可能になるので、従来行っていた物理作業(ネットワークの結線作業など)が不要です。わずか1行のコードを使用して、数分でサービスを立ち上げることが可能です。

    3.  標準的なAPI

  • Synergyに搭載されたOneViewはオープンなREST APIを搭載しています。REST APIを介してサーバー・ストレージ・ネットワークを制御することが可能です。

 

上記3つの中でも 、REST APIを使用することで他のソリューションと連携し、インフラストラクチャにおけるエコシステムを形成します。お客様が環境管理に費やす時間を削減し、サービス提供を短縮することが可能です。

 

エコシステム

OneViewは、図1に示すように多くのパートナー様ソリューションと連携することが可能です。※2以下に、具体的なエコシステムをご紹介します。

 blog1.png

 図1 HPE Synergyを取り巻くエコシステム

  • クラウド… Red Hat®, OpenStack®, Mesosphere, SUSE®, CANCOM, InContinuum, Morpheus, Micro Focus
  • DevOps… Ansible, Chef, Docker, HashiCorp Terraform, Puppet, SaltStack
  • IT運用… Arista, Densify, F5, Harpa Italia, MagicFlex, Microsoft, ServiceNow, Turbonomic, VMware
  • ファシリティ… Eaton, Nlyte Software, Schneider Electric

 

また、SDKを使用してプログラミング言語やフレームワークと統合できます。

  • プログラミング言語/その他ツール…GO, JAVA, Python, Ruby, PowerShell, Redfish, Hubot

 

次回は、Ansibleを活用した「Infrastructure as Code」についてご紹介します。

【※1】 https://www.hpe.com/jp/ja/integrated-systems/synergy.html

【※2】 https://www.hpe.com/jp/ja/solutions/developers/composable.html

 

0 感謝
作者について

八木芳孝

HPEでサーバープリセールスをしています八木です。 本ブログでは、サーバーだけに限らず、多くのISVソリューションを紹介します:)趣味は仕事。特技も仕事。yagi@hpe.com