HPE Blog, Japan
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

3月11日まで!ITで世界を変えるアイディアを募集中

以前の投稿でもご案内したアイディアのクラウドソーシング、Living Progress Challengeの公募締め切りは3月11日、ついにあと30日となりました。ここで本プログラムをもう少し詳しくご紹介したいと思います。
12月1日の応募開始から本日現在で、200件を越えるアイディアが投稿されています。HPE社員個人や社内コミュニティからの応募もあります(採点時の評価は平等に行われます)。LPC.jpg

アイディア

下記の通り、多様な社会的課題に対するアイディアが投稿されています。

  • 健康・安全
  • 環境
  • コネクティビティ
  • 人権
  • 災害復興
  • 持続可能な消費
  • 農業
  • 教育
  • その他
    アイディアが思いつかない・・・という方も、世界各国から投稿されたアイディアに投票したりコメントすることができます。最も人気だったアイディアならびに上位20件の提案にひもづくアイディアには各1,000米ドルの賞金が用意されています。

Living Progress Challengeのフェーズ提案

実際にアイディアを形にし、解決をしたいNPOや個人の皆さんはアイディアに加えて提案(Proposal)を提出することもできます。この場合はより本格的な提案書を作成、提出いただきます。提案書のフォーマットも用意されています。
評価の高かった提案についてはHPEが世界の開発者コミュニティと一緒に技術的な支援をし、賞金も支払われます。

また、提案の評価にあたっては社会的影響、コンセプト、計画性、テクノロジー、体制、期間が評価されます。テクノロジーの評価項目として、以下のHPEのテクノロジーを取り入れた提案は加点されます。

  • Grommet.io
    様々な操作や画面サイズでのアプリケーション開発・設計を可能にするフレームワーク
  • HPE Technology Platform
    HPEのインフラ、セキュリティ、モバイルワークプレースソリューション

英語での応募になりますが、皆さんも職場やご友人、ご家族で話し合い、応募・投票されてみてはいかがでしょうか(応募資格 18歳以上、公的機関の職員ではない方)。
応募はこちら
http://livingprogresschallenge.hpe.com/
#LivingProgress

0 感謝
作者について

yoko_nagashima

ヒューレット・パッカード エンタープライズによる環境・社会貢献の取り組み Living Progress についてご紹介いたします。世界規模の取り組みからオフィス周辺地域に密着した活動まで幅広くご紹介します。 * 2015年10月31日以前の投稿は、HP Inc.との分社前の情報を含みます。